ゆきぶろ。

ゲーマー大学生のぶろぐ。

【PS4】車好きにはたまらない。ニード・フォー・スピードを20時間プレイした感想。

ずっと心のどこかで気になっていた「ニード・フォー・スピード」をとうとう買いました。

https://store.playstation.com/#!/ja-jp/ゲーム/ニード・フォー・スピード/cid=JP0006-CUSA01870_00-NFS16SE000000001?EMCID=jGMpsstoretwitter_20170222_eapubsale

今ならセールで1,000円以内で買えます。

「車は好きだけど、ゲームだしちょっと走らせたらすぐ満足して飽きるんだろうな」って思ってました。

完全になめてました。

 

ニード・フォー・スピードおもろすぎる。

 

まずグラフィックが綺麗すぎて初っ端感動しました。ゲームかこれ。

音もたまらないです。車のエンジン音もですが、BGMも良くてとても気持ち良く走ることができます。

あと、人生で1度は乗ってみたいという車がいくつもあります。

「これ絶対買うまでにめっちゃ苦労するんやろなー、」と思ってたんですけど、頑張れば買えるレベルだったのでやりこんで買い揃えました。フェラーリランボルギーニたまらないです。

唯一操作性が難しくて、最初はドリフトができずにカーブのたんびに壁にぶつかりながらガガガガッッって感じで進んでました。これはやっていくうちに徐々に感覚が掴めるので心配はいらないです。ドリフトは、できるようになったからいいやではなく、技を磨くことでどんどんタイムが縮まります。上手い人はドリフトしても全然スピードが落ちないので、これはかなり練習しがいがあります。

 

ゲーム内での基本はコンピューターとのレースです。しかし、オンラインに繋がっているので、街で普通にコンピューターじゃないオンラインの人がいます。

しかも、対戦を申し込むことができるので、承諾されれば急にバトルが始まるということも。

レースは、スピードを競うもの、ドリフトを競うもの、タイムアタックなどがあります。コンピューターが案外結構強くて苦戦しました。ボリュームも結構あり、まだ全部はクリアしきれていません。

速い車を手に入れても正直テクニックないと全然勝てないです。

他には、オンラインプレイヤーだけのレースの大会のようなものがあります。

これは、参加者のガチバトルなのでよほど自信がないと1位や2位はとれません。というか正直トップ3くらいの人は速すぎてどんな魔改造してんだって思うくらい速いです。

フレンドとも気軽にバトルしたりレースを一緒に走ったりできます。

 

このゲームは、車が好きな人にはたまらないです。バトルだレースだ言いましたが、街や山で車を思いのままに走らせるだけで快感だと思います。

車好きな人には是非是非おすすめしたいゲームです。

 

 

yukiblo.hateblo.jp